のんべんだらり
のらり くらり ひねもす のたり

いわゆる新型うつってのは、会社とかに行こうとするとうつになるけど、プライベートの時間は元気だっていうものですよね。

今の僕はこの逆に近くて、仕事してる間は元気なんだけど、休日とかになるとしょんぼりしてて動画見たり本読んだりで気を紛らわしてる状態です。

うつというよりは、単に寂しくて落ち着かないだけだから、新型うつと関係はないのだろうけどね。

だめだなあ、自分。。
スポンサーサイト
Category :

もやもや

しょぼん(´・ω・`)
Category :

嫌われる勇気

いまさらですが『嫌われる勇気』を読みました。
発売当初からずっと気になってはいたのですが、なんとなく手を出せずにいて、それが延々続いていることがバカらしくなって、おととい買って2日で読み切りました。

僕は割とあーいう全ては自分の見方,考え方次第でなんとでもなる系の考え方が腑に落ちるのですが、あれがベストセラーになってるのは正直理解できないです。
読まない人が買うからこそのベストセラーではあるのですが(^_^;)

まあ、腑に落ちたからといって実行できるかというと簡単ではないのですが。。
特にメンタル面に不調があると『嫌われる勇気』の考えを実践するのは、元気な人以上に大変です。

なぜなら、『嫌われる勇気』では、トラウマなんてものは存在しない、トラウマがあるから~ができないのではなく、~するのが嫌でその理由として使いやすい過去の出来事を利用しているだけだっていうのが、思想の根本の一つにあるからです。
僕はこれは半分はその通りだと思ってます。
過去の出来事を起点にものを考えているせいで、過去に縛られた思考をしてしまい自分で自分に制約をかけてしまっている部分は、誰しもあります。
この思考の偏りは、自ら主体的に治したいと思えれば時間はかかるけどいつか治せるのだろうと思います。

ただ、人間は思考と感情だけで魂みたいに存在してるわけじゃなくて、肉体を伴います。
肉体は少なからず思考や感情に影響を及ぼすものであり、トラウマ的な症状が思考をすっ飛ばして肉体から出ているような状態では『嫌われる勇気』の考え方は少々酷に過ぎるのかなと感じました。
ただ、思考でまずそれを受け入れることが、肉体の症状を緩和していくきっかけになることはあるのかもしれません。

自分でもまだ整理できてない部分が少なくないので、この記事はこのへんで。
それでは。
Category :

新年会

一昨日の土曜は、大学時代入ってたサークルのOB・OG新年会に行ってきました。

僕は大学卒業以来、大学時代の友人とは連絡を絶っていました。
理由としては、順調に就職する同級生と迷走して資格受験生という名の無職をしてる自分とを比べてしまうのが辛くなったからでした。

数ヶ月前にLINE経由で後輩に発見されて連絡が来て、さすがにもういいかなと思って返事をして再びつながりができました。
そのあと数人と久々に飲んだりもしたのですが、今回の新年会で卒業以来はじめて会うという人も何人かいました。

みんなそれぞれの道を順調に進んでおり、変わらず元気にやってるなと思う反面、いったん道を踏み外しギリギリ道の隅っこに居場所を確保した自分と比べて羨ましいなと思う部分もありました。

とはいえ、数年の無沙汰をしていた僕を再び受け入れてくれているサークルの後輩たちには、感謝の二文字です。

ブログ、減ったね

僕は、友達を作りたくてこのブログを始めました。

このブログに自分のことを書いて、興味を持ったよそのブログのコメント欄にコメントをして、やりとりをして、仲良くなれそうな相手とはメル友になったりスカイプで話をしたりして友達になってました。

先月彼女に振られ、気づいたら付き合いが続いてる友達も数年の間にわずかになっていることに気づきました。
友達が1人2人という状態は僕にとってはちょっと危ない状態です。
精神的にぐらつきやすく不安定になります。
そこで久しぶりにまたネット上で友達探しをしようとブログ村とかを見てて思ったのですが、ちゃんと更新されてるブログが減った気がします。
ブログの数自体は増えてるけど、更新が止まったまま消されてないブログがすごく増えててノイズが多いです。

やっぱりTwitterとかLINEとかそういうとこに発信とかコミュニケーションの中心が移っちゃったんですかね?

だらだら書きつけるTwitterよりブログのが好きなんだけどな。

ただ、友達は欲しいけどそればかりに頼るといつまで経っても自分が強くならないから、あくまで自分を自立させることを目標にしつつ、気晴らしの雑談とかができる友達を探していこうと思います。
Category :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。